永久脱毛方法

永久脱毛方法

永久脱毛

同じ永久脱毛方法にも複数種類に分類され痛みのレベルや費用も違ってきますから、それぞれのメリット、デメリットをしっかり把握した上でご自身に合うものを選びましょう。

現在メジャーになっている永久脱毛方法は、「レーザー脱毛」、「フラッシュ脱毛」、「ニードル脱毛」の3種類に大別可能です。
まずレーザー脱毛ですが、この永久脱毛方法は皮膚の表面に特殊レーザーを照射することで、毛母細胞、毛乳頭を破壊し無駄毛の再生を抑制する方法です。エステティックサロンとクリニックで行われる永久脱毛方法ですが、エステよりもクリニックの医療レーザー脱毛の方が施術効果は高く費用も高額になります。また、エステのレーザー脱毛は本来違法行為だとされ、痛みが生じても医療機関のように麻酔を使うことはできません。
いずれにしても比較的短時間で施術が済み、痛みも針脱毛程はありません。ただしレーザー脱毛が向いているのは黒くて太い毛で、産毛や色の薄い無駄毛には思うような効果は発揮されません。
またエステティックサロンが得意なフラッシュ脱毛は、特殊光線を当てることで毛母細胞、毛乳頭を破壊する脱毛方法です。照射範囲が広い為背中や足など広範囲に及ぶ無駄毛の処理にも最適ですし、痛みもレーザー脱毛より軽くなります。ただしレーザー脱毛同様産毛や色の薄い毛には高い施術効果が期待できず、またハードな日焼けをしていると施術が受けられません。
一方クリニックで行われるニードル脱毛は、針を毛穴に刺して弱電流を流すことで毛乳頭を破壊する脱毛方法で、強烈な痛みを伴う上完成するまでには長期スパンで取り組むことになります。脱毛効果は担当者のテクニックに左右されやすい点もデメリットの1つですが、永久脱毛効果は最も優れています。